So-net無料ブログ作成
検索選択
母のこと ブログトップ

母と化粧 [母のこと]

もうすぐ母の日
最近は祝ってもらう立場になりましたが
私の中では、母を祝えなくてやっぱりさびしい気持ちです。

母はとてもおしゃれな人でした。
若いころの写真を見ると、ちょっとエキゾチックな顔立ちで
小顔で、身長が160㎝ほどあり、母の年代としては大柄で
すらりとしていました。

家にいるときも、施設に入ってからも
いつも髪を整えて、眉墨(eye brow)を引き
口紅を付けていました。

母に介護が必要になったころ、私は職場でも家庭でも多忙でした。
月~金までは仕事と家事で手一杯
子供に手はかからなくなったけど、進路のことなどで
頭を悩ますことが度々
夫は遠距離通勤でこちらも余裕のない生活
夫の両親も何かと体調を崩しがちでした。

週末は1週間手抜きしていた家事をまとめてこなし
早く母のところへ行かなくてはと気がもめました。

「1分でも早く母のところへ」と思うと、身だしなみ化粧もそこそこで
出かけてしまっていました。
母のために好物を買って、早く母の喜ぶ顔を見たいとそればかり
考えていました。

母から見ればそんな娘の姿は心が痛んだのでしょうね。
生活に余裕が感じられず、身なりもあまり構わず、化粧もしていないときもあり・・・・・

母が亡くなる1週間ほど前、下の息子の成人式の挨拶に母のところへ
行きました。息子はスーツ、私もちょっと盛装して念入りに化粧をして・・・・

母はたいそう喜んでくれました。
孫の成長はもちろんですが、それより娘の私がいつもと違っていることを
喜んでいたように感じました。

母が亡くなった後、亡くなる前日まで書いていた日記を読むと
その日のことが書いてありました。私が想像していた通り
「○○子(私のこと)が立派な服を着て、きれいに化粧をしていたので嬉しかった」

母は口には出さなかったけど、私の身なりや化粧の様子から
きっと私の生活や心身の状態を心配をしていたのだと今痛感しています。

おしゃれだった母にとって嬉しいのは
好物を食べることより、身だしなみに気をつけてきれいにしている
娘を会うことだったのでしょうか

亡くなる前日、いつもキレイに髪を整えて居た母なのに
その日だけは髪が乱れていました。
「お母さん 髪乱れてるよ」といって、直してあげたのが
最後の親孝行でした。

最近夫から「だんだん亡くなったお母さんに似てきたね」
といわれます。勿論おばあちゃんになった母にです。
あ~もっと若いときに言われたかったなあ(苦笑)

かいどうの花が咲き始めました。
PICT0322.jpg


 

 


母の夢を見ました。 [母のこと]

お彼岸の朝、母の夢を見ました。
夢の中でいいから「もう一度母に会いたい」
という願いが、やっとかなえられました。

二人でどこかで出かけたのですが
途中から母がいなくなってしまいました。
あちこち探してやっと見つけたとき
母はちょと怒ったような顔をしていました。
「何処行ってたの? 心配してたのに」
といって母を抱きしめたら
すごく嬉しそうな顔をしてくれました。

たったそれだけの夢でした。
でも、目を覚ましたとき嬉しくて
涙が出てきました。


母の3回忌 [母のこと]

早いもので母が亡くなってまる2年が経ち、先日母の3回忌を行いました。
あまりにも突然逝ってしまったので、自分の気持ちをどうしていいのか分らず
悲しさ、悔しさ、など様々な思いの中でこの2年間過ごしてきました。

「千の風になって」を聞くと、今でも母がすぐ傍に居るような気がします。
「吾亦紅」を聞けば、母を想い涙している人もきっと居るはずと
自分を慰めています。

今でも「もう一度母に会いたいなあ お茶しながら話をしたいなあ」と
叶うはずもないことを考えてしまいます。

せめて夢の中に出てきてくれないかしらと思うのですが
なぜか一度も母の夢を見たことがありません。

「お母ちゃん(小さいころそう呼んでいたので)!
おばあちゃん、お父ちゃん、幼くして戦時中に亡くしてしまった息子
に会って、きっと楽しく過ごしているんだね 」

そう思うと心が少し和んできます。
私もお母ちゃんの娘らしく、元気に明るくやりますよ!

我が家の庭 福寿草もまだ目覚めないようです。
この写真は数年前のあやめ畑です。
姑は10年ほど前に、100坪ほどの休耕田にあやめ園を作りました。
色とりどりの花が一斉に咲き、わざわざ写真を撮りに来る人がいるほどでした。
でも、それを維持していくにはものすごい体力と気力が要ります。
それで縮小したあやめ園(?)がこの写真です。
現在はさらに姑の体力に合った規模になっていますが
毎年家族はもちろん、近所の人の目を楽しませてくれています。

 

 


母のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。