So-net無料ブログ作成

春はそこまで来てるかな [日記]

今朝の最低気温マイナス6度
一面真っ白な霜

でも、日中は8度まで上がって
日向はポカポカ

しばらくぶりに庭に出てみたら

IMG_3772.jpg

IMG_3773.jpg

IMG_3781.jpg

どうやら春はそこまで来ているらしい[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

IMG_3778.jpg

畑に目をやると
耕作放棄地になってしまいすっかり荒れ果てた畑が

こんな畑があちらにもこちらにも

みんな原発事故以来
止めてしまった家庭菜園

我が家も誰も食べてくれないので
おじいちゃんもすっかりやる気を失って
あっという間に荒れ地になりました


nice!(3)  コメント(1) 

朝からラッキー [日記]

今日は家族が早朝から出かけるので
久しぶりにお弁当作り

おにぎりは手作りかコンビニか考えた末
コンビニから買ってくることに(^^ゞ

ラッキー その1
今朝起きてびっくり、ご飯が炊けていない
どうやらタイマーのセットを忘れたらしい
コンビニに決めておいてよかった[わーい(嬉しい顔)]

ラッキーその2
近くのコンビニに行ったら
150円以下のおむすび全品100円[わーい(嬉しい顔)]

ラッキーその3
おむすび買ったら、1回くじ引いてくださいって
くじが入っている箱から1枚ひいたら
見事当たって缶コーヒーゲット[わーい(嬉しい顔)]

IMG_3684.jpg

ささやかだけど、朝からラッキーなことばかり

一日中これが続くのかしら
はたまた今日の運をすべて使い切ってしまったのかしら


nice!(3)  コメント(0) 

雪が降る~ [日記]

一昨日は最高気温が22℃

今日はいきなり雪が降ってきました
午後からはみぞれに変わって寒いです

ブログの更新 せめて月に一度はしたいと思っていたので
今日更新してぎりぎり間に合いました

先月のブログに書いたWBC の結果が郵送されてきました
IMG_2117.jpg

IMG_3304.jpg

「被ばく」というタイトルに怒りを感じます
先頭「に東電事故による」と書いて欲しいです

結果は書いてある通りですが
「良かった」という感情はあまりわいてきません

事故直後のテレビで時の官房長官は繰り返し
大丈夫 直ちには健康に影響はありません

もっと他に伝えなければいけない情報がたくさんあったはずなのに

あの時からの不信感はますます募って
検査結果さえも信用できません

居住困難地域と認定された町から避難してきた友人は
事故から3か月間の外部被ばく量が17ミリくシーベルトと言われました

そう言われたってなにも手だてもなく

あの時別な行動をとっていたらという悔しい思いがするだけです

彼女は避難の途中に、炊き出しの「おにぎり」をもらうために
小学校の校庭に並んでいた時に、爆発があったそうです

すごい音と地響きがした言っていました

正しい情報が住民に伝わっていれば被爆量はもっと少なかったはずです

まったく予測不能な爆発とは思えません

「確かな情報を得ることができた一部の人々は、
最も適切な方向へできるだけ遠くに避難した」
などという話を聞くたびに怒りが増してきます

庭の花々は、思いがけない雪に降られながらも
春を感じさせてくれています

まっさきに咲くミニ水仙
まだ何もない庭を彩っています
IMG_3313.jpg

ちらりほらりとクリスマスローズが咲き始めました
IMG_3315.jpg

サンシュウの木に花盛り
一番先に春を教えてくれます
IMG_3318.jpg

沈丁花はやっと咲き始めました
いつもの年よりはずいぶん遅れているように思います
IMG_3322.jpg

いろいろあるけれど
元気よく生きていきたいと思っています



 


nice!(2)  コメント(0) 

ディサービスセンターで(^∇^)アハハハハ [日記]

今年の春に2日間のトレーニングを受けて
笑いヨガのリーダー認定証をいただきました

IMG_2452.jpg

いつか私もリーダーとして皆に笑いを届けたいと思っていました

一緒にリーダーになった友達の知り合いに
ディサービスセンターの施設長さんがいて
私たちに機会を与えて下さいました

今日はいよいよ笑いヨガリーダーデビュー

緊張しました
いただいた時間は20分

私たちの慣れないリードでも
笑っていただけるでしょうか

始まってしまえば緊張はどこへやら
30人ほどの利用者の皆さん 
声を出して大笑い[わーい(嬉しい顔)]

リードが上手くいって笑って下さったのか
一生懸命大笑いしている私たちを見て笑っているのか

よく分かりませんが、何はともあれ大成功[exclamation&question]

でも一番たくさん笑ったのは私たち二人です(-_-;)

これからもどんどん活動できるようにと
二人でつけた名前は「ドライフラワーズ」

昔は綺麗に咲いていた花のはずだったけど
今は・・・・・・・[ふらふら]
でもこれ以上は絶対変わりません[パンチ]

という願いを込めて

今日も一日無事に過ごせたことに感謝して
アッハッハッハ[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]


nice!(3)  コメント(2) 

母娘で女子会^_^; [日記]

6月末に生まれた孫娘も2か月を過ぎ
だいぶしっかりしてきて、生活のリズムも付いてきたようなので
9月に入ってすぐに自宅に戻ることになりました

里帰り直前に引っ越したばかりなので
近所の様子もよく分からないし
はじめての育児と家事をうまくこなせるのか
私は心配ばかりですが、
娘はいよいよ始まる親子3人での生活にわくわくしているようです

母乳で育てているので毎日の食事には気を使いました
娘も大好きなスイーツをできるだけ控えて頑張っていました

でもいよいよ帰る日が近づいてきたら
「我慢してたケーキを思いきり食べてみたい
そしたら自宅に戻ってもまた頑張れそう」というので

IMG_2943.jpg

二人で5個では思いきりにはならないんですけど
これ以上は母乳に影響するかと控えました[わーい(嬉しい顔)]

娘が生まれたときのこと 赤ちゃんだった時のことなどいろいろ話しました
私の心配は尽きることはありませんが
娘ならきっとうまくやってくれると信じて

それでもすごく疲れたり困ったときには
いつでも帰ってきて一休みしてね

「母娘で女子会だね」
「えっ そういえば私も女子だった」
「今度は母娘孫で三代で女子会楽しみにしているよ」

「それなら私は歯と胃と頭を鍛えておくからね」


nice!(3)  コメント(0) 

初孫誕生 [日記]

27日に娘が出産して、初孫ができました

今日で3日目 

時々エンジェルスマイルを浮かべながらすやすやと・・・

IMG_2696.jpg

眠っていても泣いていても、何をしても愛おしいです

エンジェルさん あなたが生まれた日の庭は
紫陽花がたくさん咲いていました
IMG_2729.jpg

IMG_2707.jpg

IMG_2708.jpg

IMG_2702.jpg

IMG_2715.jpg

IMG_2720.jpg

IMG_2732.jpg

IMG_2648.jpg

あなたが大きくなった時に
この国に生まれてよかったと思えるような国を
私たちは残してあげられるのでしょうか

新しい命の誕生を手放しでは喜べない不安があります

子供の世代、孫の世代に大きな負担が残らないように
願っています

今年も庭は花盛り

IMG_2754.jpg

IMG_2734.jpg

IMG_2735.jpg

IMG_2740.jpg

IMG_2741.jpg

IMG_2737.jpg

IMG_2744.jpg

IMG_2747.jpg

IMG_2657.jpg

IMG_2666.jpg

IMG_2651.jpg

少し不便でも 少し不自由でも

安心な国 住みやすい優しい国 安全な国を選ぶことが

今私にできる孫への一番の贈り物だと思います

 


nice!(2)  コメント(1) 

新しい硯 [日記]

今日 新しい硯が届きました

IMG_2234.jpg

お世話になっている書道の先生が、
展示会で選んで買ってきてくださいました。

かなを習い始めて3年目
先生に競書会に出品してみたらと勧められて
自分の実力のほども知らずに
勧められるままに入会しました

あれから1年余
昇級したのは1回だけ
いまだに下から2番目の級に在位1周年(>_<)

私がめげてしまっているのではと
先生が大変気を使って下さいます

いえいえそんなことは全然ありません

毎月の会誌を見ると、もうちょっとで昇級という
希望の持てる位置に名前が載っているので、
私としては結構この位置が居心地がいいのです
決して負け惜しみではありません(^_^;)

とはいえ、硯をいいものにしたら
もしかしたら・・・・・

そんなことあるわけないですね[わーい(嬉しい顔)]

私にはもったいないような端渓麻子抗の硯です

suzuri01.jpg

緑色の模様がとても美しく、硯の裏も彩っています

IMG_2236.jpg

蓋があるので、自宅で練習中に携帯電話に出ても
墨が濃くならずにすみそうです

今年中には、なんとか昇級できますように・・・・って
お祈りしていないで
練習 練習[パンチ]


nice!(2)  コメント(1) 

ウォーキングしながら [日記]

寒かったり、風が強かったり
ウォーキングも休みがちでしたが

今日はちょっと暖かかったので
出かけてみました

いつも歩く土手の道
歩く人はなく長ーい土手には私一人

途中に特別養護老人ホームがあります
今日はサンルームに数人のお年寄りが日向ぼっこ

私が歩いているのを見上げているような気がしたので
思わず手を振ったら、手を振り返してくれました

たったそれだけのことでしたが
なんだか嬉しくなりました

最近お友達と話すことと言えば
まず健康のこと 次は老後のこと

私たちの世代は団塊といわれるだけあって
とにかく多いんですね

小学校から高校まで1クラス50人
教室は後ろが通れないくらいの机といすでした

たぶん老後も人数が多いことでいろいろと今のようには
いかないのでしょうね

病院も、老人ホームも満員で
もしかしたら葬儀場も順番待ちかも なんて
ランチしながら話してます

子どもと同居しないで、できるだけ自分で暮らしていく
いづれは一人になったら
3人で一緒に住めたら楽しいね

3人とも夫よりは長生きするって勝手に思って話してます

三婆の共同生活も悪くはないかも

でも夫が残ったらどうするのでしょうか
三爺の共同生活ってはどんなもんでしょう
ヘルパーさん来てくれるでしょうか

福寿草の次にやっとクロッカスが咲き始めました
PICT0146.jpg


nice!(1)  コメント(0) 

それなりに できました [日記]

3月になりました
今日はちょっと春らしかったけど
明日はまた雪の予報です

友達に誘われて生花のアレンジメントを習い始めました

花をきれいにに飾るセンスに欠ける私は
一人だけ落ちこぼれるのではと
とても心配でしたけど

「大丈夫 それなりにできるから・・・」
という友達に後押しされて今日がはじめてのレッスン

IMG_2166.jpg

確かにそれなりにできました
出来栄えはさておいて
ただただ嬉しい[わーい(嬉しい顔)]

家に帰って、玄関に飾ってみました

月1回のレッスンですが、今から来月が待ち遠しいです

友達の自宅での生徒が3人の小さな教室
レッスンの前に一休み
レッスンの後にまた一休み

何をしてもまず一休みにのこの頃です

何事も のんびり ゆっくり 楽しんで ・・・


nice!(2)  コメント(1) 

パイプオルガンの下で歌う [日記]

今日は通っているカルチャスクールの教室の発表会

懐かしい抒情歌を歌う教室です

IMG_2161.jpg

会場はパイプオルガンが設置してある素晴らしいところです

IMG_2155.jpg

大ホールを借りたので広々

IMG_2156.jpg

こんな広い会場に参加者は60名ほど
非公開の音楽会です

無料でもたぶん誰も来てくれないと思います[ふらふら]

5教室あるので、交替で舞台に上がって歌いました

私の教室も一昨年に入会したときには
20名ほど生徒さんがいたのですが
震災以来 一人減り 二人減り・・・・
とうとう今は半分の10名に
しかも今日は3名の欠席があって
7名での参加でした

客席まで声が届いているのか いないのか
歌い終わったらパラパラと拍手が聞こえました

出来栄えはともかく、私としては達成感いっぱい

そのあとのみんなでのランチがとっても楽しく美味しくて
目的はこちらだったような気がします


パイプオルガンの演奏によるコーラスではなく
パイプオルガンの下で歌ったというだけです

失礼いたしました[るんるん]


nice!(3)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。