So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

告別式にて

小中学校の同級生K君のお母様が95歳で亡くなり、昨日告別式に参列してきました

告別式ではよく思いがけない方と出会います

故人がつないでくれたご縁なのでしょうか
昨日は5年前にくも膜下出血を発症し、今も車いす左半身麻痺の同級生N君に会いました
N君とは良い友達だったし、病気になる前までは何かとお付き合いがありましたが
病気になってからは、症状が重いと聞いていたのお見舞いの機会も逸してしまい月日が流れてしまっていました

N君は奥さんに車いすを押してもらい介助を受けながら弔辞を読みました
たどたどしかったけど、生前お世話になったK君のお母様に精一杯の感謝の気持ちが溢れていて、心打たれる弔辞でした

K君とN君は若いころのバンド仲間でとても仲良し
カラオケではK君が歌うとN君がはもり、盛り上がっていました

病気になって車いす生活になり、歌うこともままらならなくなり、お付き合いを避けるようになったN君を、K君は昔のバンド仲間とともにカラオケに誘ってはN君を支えていました

そういう仲間の支えがあって、自ら弔辞を読む前向きにな気持ちになってくれて感動でした

告別式後の精進落としの席ではお隣同士だったので、5年分の積もる話ができ最後はハイタッチ 奥様ともハイタッチ

俺 なかなか出歩けないので、家に遊びに来てね
うん 絶対に行くからね 元気でね

子供のころからの友達はいつまでたってもあの頃のまま

K君のお母様ありがとう おかげでN君に会えました

nice!(2)  コメント(1) 

涙道閉塞症 その後1 [健康]

ここ10年ほど、ずっと憂鬱な涙道閉塞症

治療の経過を簡単にまとめると
・10年ほど前 急に涙が溢れてくるようになりました
・近所の眼科受診して「涙道閉塞症」と診断されましたが
 積極的に治療はしてもらえませんでした
・評判の良い総合病院を受診
・「涙管チューブ挿入術」により涙道開通 涙止まりました
・2か月後チューブ抜去
・その後1か月ほどで再発
・再度「
涙管チューブ挿入術」にチャレンジしましたがうまくいきませんでした
・担当医師と相談の結果 根治手術の「
涙嚢鼻腔吻合術」は行わず
 涙とともに生活することを選択

そして涙ふきふき10年がたち今に至りました

けれどどうしても毎日が不快で通院も負担になってきたので
改めて医師に相談したら「根治手術も進歩して入院日数も短くなったので
ご希望なら
もっと大きい病院を紹介しますよ」という希望の持てるお言葉

早速紹介状を頂き受診しました

診察してくれた先生は優しくてユーモアのある先生
私はすぐにでも手術の予約をと意気込んでいましたが
先生は何ともう一回
涙管チューブ挿入術」させて下さいと・・・・・

私嫌とも言えず、でも勇気を振り絞って

「前回チューブを抜去したらまたすぐに詰まってしまって、その後チューブ入らなくなったんですけど」
そしたら先生「大丈夫 僕がやればまた詰まったりしませんよ」

えっ え~ そんなことあるの もしかしてゴットハンド

というわけで涙管チューブ挿入術」を そしたらなんとあんなに頑固だった涙道閉塞箇所が無事開通

それだけでもビックリ(*_*)

1か月余りチューブを留置し抜去

その後ちょうど1か月たちましたが、再度詰まったような症状はありません[わーい(嬉しい顔)]

先生凄い やっぱりゴットハンドだったのかな
でも1か月ではまだわかりません いつまでもこの状態が続きます様に

今年の春のオダマキです
来年はもっとたくさんの種類のオダマキが咲く予定
元気で庭仕事ができることに感謝です

IMG_5873.jpg

IMG_5932.jpg

IMG_5912.jpg

nice!(2)  コメント(1) 

1年3か月ぶり

ご無沙汰していました

こんなに長い間更新もしていないブログなんて
きっと誰も見ていないんだろうなと思ったけど
念のためアクセス記録を確かめたら
あらあら、まあまあ毎日見てくださる方がいらっしゃいました

そこで気を取り直して再開しました
いつまで続くのか不安ですが、とりあえずrestart

お休みしている間いろんなことがありました


私の数少ない大切な友人のご主人が長い闘病の末亡くなったり
小学校の時から仲良しだった幼馴染が亡くなったり


同級生とか年下の方の訃報は辛いですね


幼馴染とは時折会えばすぐに気持ちだけは昔に戻って
時の経つのを忘れるほどおしゃべりしていました


いつでも会える.......そう思っていたけど

入院して病名がわかって3週間で亡くなってしまいました


当たり前ですが自分もいつかは死んでいくんだなあ.....


あっその前に断捨離、断捨離


今年の夏は暑かったですねぇ おまけに雨が降らなくて
庭の花にとっては過酷なサバイバル
そこを生き抜いた花が秋になってきれいになってきました


日日草は元気でした
咲き始めは本当に不思議です


IMG_5980.jpg


シュウメイギクが咲きはじめ

IMG_6011.jpg


アナベルは梅雨時の大雨で倒れてしまい切り詰めてしまったら
今頃また咲きだしました

IMG_6013.jpg


エキナセアも丈夫です

IMG_6022.jpg


何気ない花もよく見ると個性的

IMG_6027.jpg


玄関前のアプローチ
今年もマリーゴールドと千日紅で彩ってみました
両方とも種から育てたので格安でした

IMG_5992.jpg


それではまた[揺れるハート]



nice!(2)  コメント(0) 

孫誕生

ご無沙汰していました
年末の帯状疱疹以来、白内障手術や
出産のための娘の里帰り等々あって
なかなか更新できませんでした(^-^;


6月初旬に無事男児が生まれました
3400gの元気な子で本当にほっとしました


1か月検診を終えて7月初旬に帰ったので
また静かな老人世帯に戻り
静かな生活の有難みをひしひしと感じています


生まれたての孫の大あくび
よく飲みよく寝て手のかからない子です


satuki02.jpg


1か月が経ち、髪型も決まってすっかり男のらしくなりました

帰る前日なので荷物の整理中 ゴミ袋まで映ってしまいましたm(__)m

satuki03.jpg


赤ちゃん返りが心配だったお姉ちゃんは
4歳ながら母性本能全開
泣くと一番早く駆け寄ってきてあやしてくれます
初めての一人での抱っこ ドキドキ[ハートたち(複数ハート)]

IMG_5602.jpg


生まれたての孫と94歳のひいおじいちゃんを見て
人間の歩む姿を自分に重ね合わせ
感想は・・・・・・・?????[がく~(落胆した顔)]


忙しい合間に息抜きの花々
去年のようには手をかけられませんでいたが
それなりに咲いてくれました


アジサイ アジアンビューティ クララ

IMG_5581.jpg


山アジサイ 紅

IMG_5526.jpg


山アジサイとアナベル
青と赤が隣り合わせで咲き分けてくれました

IMG_5576.jpg


nice!(1)  コメント(0) 

今年もよろしく

明けましておめでとうございます。

なかなか更新ままならないブログですが
今年もよろしくお願い申し上げます

33.jpg

今年も庭の花を紹介しながら、思いつくままに気の向くままに
更新回数を増やしたいと計画中です

地植えが中心の庭は今の時期寂しく
寄せ植えの鉢花だけが元気に咲いています

東北の冬はこれからが雪も多く寒さも厳しくなりますが
このところ冬らしからない暖かい日が続いて
どうやらアルメリアは花を咲かせたいようです

IMG_5405.jpg

あちこちから水仙 クロッカス チューリップの芽が出てきます

 IMG_5406.jpg

IMG_5416.jpg

去年の我が家は全員歳を一つ増やしただけで
特に大きな変化はありませんでした
平均年齢がかなり高い我が家ではこれはかなり良いことです

私は年末に生まれて初めて帯状疱疹になり
ビックリしました
不眠とは縁のなかった私ですが、
一晩だけ痛くて眠れない夜を過ごしました

お陰で計画していたお掃除は夫にやっていただき
お料理も最小限にとどめ
痛いことを除けば余裕のある年末でした(^-^;

娘一家は帰省の予定でしたが
病気が孫にうつるかもしれないので
帰省は中止になり
静かな静かなお正月となりました

今年94歳になるおじいちゃんは
週3回ディサービスに通い
家では一日の大半をコタツで眠っています
夢なのか現なのか混乱することもあって
たまに予想外の発言や行動があって慌ててしまいます
夕方5時に夕食を食べて、5時半には就寝するので
夜の9時ごろに「おはよう」なんて起きることもあります
血液検査では若干血糖値が高いけど
お医者様からは太鼓判を押されるほど健康です

一方88歳になるおばあちゃん
記憶の時系列が乱れがちですが
血液検査 心電図・・・検査結果は100点

今や知り合いの大半は天国に移り住んでしまい
大好きなガーデニングへの気力も無くなりつつあり
ディサービスを姥捨て山と断固いかないので
長ーい一日をどう過ごした良いやら困っています

さて私たち老夫婦は
血圧 コレステロール メタボ 運動不足と悩みは多く
飲みたい 食べたい ・・・・と煩悩も多く
病院通いが仕事になって
健康食品 サプリがおやつ替わり

残り少なくなりつつある時間を
ゆっくり楽しく美味しく元気に過ごしたいと思っています

願わくばPPAP じゃなくて PPK でありたいものです

 


nice!(1)  コメント(1) 

また台風がやってくる

細い茎からゆらゆらと儚げに咲いている
え~と あの  名前忘れちゃった(^-^;
風で吹き飛ばされませんように

IMG_5324.jpg

大輪のダリア 1メートルくらいの高さです
棒で補強したけどどうなることやら

IMG_5331.jpg

門扉わきの植え込み
20年ほどさつきが植えてあったけど
この春思い切ってイメージチェンジしました
まだまだ成長しそうです

IMG_5323.jpg

台風って急に発生するので
なかなか予定立てにくいですね

暑いといっては休憩
雨が降れば仕方なく休息
食べ過ぎたら一休み

かかりつけの内科の先生は診察の最後に必ず
「体のことで何か気になることありますか?」って
聞いてくれます

私は「あの~そんなに食べないのに太るんですよ」

先生はいつも
「塩分控えめ 運動運動 出るを量りて入るを制す」

どこかで聞いたような文言に似ているけど
貯蓄のコツと反対だぁ(-_-;)

 


nice!(2)  コメント(2) 

アサガオの花

白い縁取りがきれいな
桔梗咲きアサガオ

ほかのアサガオより成長が少し遅いので
咲くのかしらと心配してたけど
その花にあった時期が来ればちゃんと咲くのですね

IMG_5299.jpg

IMG_5295.jpg

ガーデニングを始めて、学んだこと沢山

比べないこと 急がないこと 肥料は適量 お水も適量 
忘れかけているくらいがちょうどよいみたい
特別な花を除いては、環境にあったように育つものです 


nice!(1)  コメント(0) 

時の経つのが速すぎ(^-^;

ご無沙汰していました

夏休みに帰省した娘に
「すーちゃん(孫です)がお母さんのブログいつも同じだねっていってるよ」

そんな身近に読者がいるとは、ましては孫に指摘されては・・・・と
おばあさんはがぜんやる気になりました

以前から義母が手入れをしている自宅庭に咲く花々を紹介していました
今年もそのようにしたいと思っていたけど義母が引退して
突然の選手交代(-_-;)

それではと気合を入れて四季折々花の咲くナチュラルガーデンを目指して
やり始めてはみたものの・・・・・・
理想通りにはもちろん事は進まず、ズルズルと今になりました

それでも自然は優しく花も優しく未熟な手入れでも咲いてくれました
盛夏の今はちょっと花も一休みですが、頑張っている元気な花を紹介します

元気なダリア 春に種から育ててみました
IMG_5215.jpg

IMG_5226.jpg

IMG_5200.jpg

IMG_5210.jpg

IMG_5211.jpg

去年の球根を保存していたダリア
IMG_5204.jpg

IMG_5209.jpg

春に種から育てたジニア マリーゴールド
IMG_5272.jpg

IMG_5235.jpg

IMG_5275.jpg

3回目の開花デルフィニウム
IMG_5289.jpg

宿根ひまわり
IMG_5262.jpg

 花の色に惹かれて植えたマツムシソウ
IMG_5224.jpg

その他いろいろ
ランタナ 吾亦紅 フロックス 桔梗 カルーナ あさがお ・・・・・
手当たり次第に植えたので庭全体としてみると????です

やり過ぎはいけないなあと反省しています

来週はトリプル台風がやってきそうです
大きな被害が出ないといいですね

400メートルリレーの銀メダル びっくり
ボルト選手の次にゴールなんて夢みたい

吉田沙保里選手に早く笑顔になってほしいです

オリンピックは素晴らしい
4年後の東京オリンピック楽しみですね

でもそれまで私大丈夫かな(^-^;

 

 


nice!(1)  コメント(0) 

思いがけないこと続き

のどかな春の日々を楽しんでいたら
いきなり思いがけないことの連続

時系列に列記すると

4月下旬 おじいちゃんインフルエンザB型発症
41度の高熱により朦朧 動けなくなり緊急入院

その週の土曜日
娘が体調を崩し突然孫を預かることに

その2日後夫がインフルエンザB型発症

翌日おじいちゃん良くなって退院
でも朦朧としていた入院前に入れ歯をなくしてしまい
おかゆ食に対応
幸い後日発見され普通食にもどりました

その3日後孫が夕方突然熱を出し嘔吐
明日から病院休みになるし
インフルエンザかと夜間診療所へ
インフルエンザ診断には早すぎてとりあえず様子見
私は一晩中眠れず 結局何事も起こらず孫はすやすや

夫が元気になり孫娘も帰り

私はホッとしたのか猛烈な疲労感により起きられず・・・

大変な2週間でした
あれから一週間がたちやっと庭の花を手入れする元気が出てきました

牡丹の花が満開に
直径20㎝の大輪が1つだけ
でも自分で手入れして初めて咲かせたので1つでも大満足
来年はもっと咲きます様に

 IMG_5120.jpg

去年は肥料のやりすぎで瀕死状態だったヒューケルラ
今年は元気よく成長して花が咲きました

IMG_5145.jpg

紫蘭も満開になってました
不思議な花模様ですね

IMG_5107.jpg

うずらタンポポです
庭のあちこちから顔を出してます

IMG_5096.jpg

原種チューリップ
15㎝ほどの高さ 自然に増えてゆく手間いらずの品種
という説明に惹かれて植えました

IMG_5131.jpg

変わった花色に惹かれて買ったアルメリア

IMG_5092.jpg

インフルエンザ幸いおばあちゃん 私 孫 は発症しませんでした
はからずも全員女性
今年のインフルエンザB型は男性がかかりやすいのでしょうか?
そんなことないか((´∀`))

それにしてもびっくりしたのはおじいちゃんの生命力
92歳で入院したら認知症が進んだり寝たきりになったり・・・・・・って
心配していたけど
体力回復して来たら入院前と変わらない食欲と生活

デイサービスを週3回に増やしてもらい
元気に通っています

でも物忘れひどくなったかな
美味しいってメロン食べたこと1時間後にはすっかり忘れてしまいました

大変な2週間だったけど過ぎてみれば
孫といっぱい遊んだことが毎日楽しくて
苦労は忘れかけています

さあ来週からは今まで通りの生活
何でもないことの有難さを改めて感じています

 


nice!(1)  コメント(2) 

4月の庭に咲く花 [庭の花々]

熊本地震で被災された皆様にお見舞い申し上げます

地震が一日も早く収束し、平穏な日々が訪れますように

ひっきりなしに
テレビから流れる緊急地震速報
携帯から流れる緊急地震速報
そして思いもよらない原発事故
5年前を思い出します

東北の遅い春 クリスマスローズはまだまだ元気
IMG_5042.jpg

IMG_5041.jpg

IMG_5039.jpg

IMG_5038.jpg

 

隣でヤマアジサイの紅が日に日に蕾を大きくしています

IMG_5050.jpg

もしかしたらヤマアジサイとクリスマスローズのツーショットが見られるかも[グッド(上向き矢印)]

一昨年植えたケマンソウ(タイツリソウ)

IMG_5036.jpg

IMG_5045.jpg

 釣り竿に鯛がぶら下がっているように見えるのでこの名前があるそうです

紫蘭が開花を準備中

IMG_5060.jpg

ニューフェイスのチューリップ

IMG_5059.jpg

そしてハナズオウも満開です

IMG_5054.jpg

穏やかな日常ほど大切なものはありません

 


nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。